税理士事務所を繁盛させる【税理士マーケティング戦略・WEBプロモーション】

確定申告の代行・節税対策のご相談

確定申告の代行・節税対策は税理士に

決算・確定申告の手続きは非常に手間と時間がかかります。
特に決算書は、せっかく作成しても間違っえいた場合には税金の追加納付をしなければいけなくなったり、銀行などから融資を受ける際には適正な決算書の提出を要求される場合もあります。

確定申告が必要な場合

以下のような方は確定申告が必要です。

  • 個人事業主
  • 年収が2000万以上ある方
  • 給与を1か所から受けていて、それ以外の各種所得金額の合計額が20万円を超える人
  • 2ヵ所以上の会社から給与をもらっていて年末調整されなかった給与の収入金額とそれ以外の各種の所得金額との合計が20万円を超える人
  • 同族会社の役員やその親族などで、その同族会社から貸付金の利子や店舗などの賃貸料を受け取っている人
  • 給与の他、年金をもらってる人

確定申告の相談について

以下のような確定申告に関するご相談やご依頼をしたい方は、税理士にご相談下さい。

  • 決算・確定申告だけ頼みたい
  • 会社設立をしたばかりなのでどうすればよいかわからない
  • 自分で書類を作ったので間違ってないか心配だ
  • 申告期限が過ぎてしまった
  • 確定申告の書類作成などの業務を軽減させたい

確定申告はご自身でできます

確定申告はご自身で行うこともできます。
ご自身でもできますが、専門的な知識があれば間違いの無い申告書を短期間で作成でき、場合によっては大きな節税ができることもあります。「忙しいので全て任せたい」「開業したばかりで申告の方法が分からない」「節税方法を知りたい」等、確定申告に関する事は税理士にご相談ください。